fc2ブログ

2024年 正月

京都四季折々に
01 /16 2024
紫式部の「源氏物語」五四帖のうちの最後の十帖は、
光源氏の死後の物語。
薫大将を主人公とし、
舞台が宇治であることから特別に「宇治十帖」と呼ばれています。

宇治には3年間住んでおりました。
宇治橋商店街には
親戚もありますので今年は何度か訪問したいと思っております。

「世界遺産平等院」
へ行ってみました。年末なのに
外国人観光客の多さに驚きました😄
「庭園に写る鳳凰堂」の水鏡が素敵でした。

平等院こぴー

移ろう季節と共に

宜しければmainブログ

緑の談話室にもお立ち寄りくださいませm(__)m



関連記事
スポンサーサイト



2023 師走

移ろう季節の中で
12 /10 2023

ツルウメモドキ「蔓梅擬」

ニシキギ科ツルウメモドキ属 落葉つる性の木本

ここは空中湿度の高い林の縁に自生しています。

果実は蒴果(さくか)

8mmほどの球形で黄色に熟します。

ツルウメモドキFC2


ツルウメモドキFC2❷

熟すと3つに割れ、中から仮種皮、

華やかな赤い実が顔を見せます。種子は更にその中です。

ツルウメモドキFC2アップ


移ろう季節と共に


宜しければmainブログ

緑の談話室にもお立ち寄りくださいませm(__)m




関連記事

薬用植物 ダイダイ「橙」

薬用植物
01 /17 2023


中々アップすることができないまま年を越してしまいました。

書いたり書かなかったりの拙いブログです💦

久し振りの投稿になりました(^_^)/

今年も宜しくお願いいたしますにっこり

img_2 (3)


今回は薬用植物をご紹介します♪♪

武田薬品の

京都薬用植物園の中の薬草園からのご紹介です指差し

説明は京都薬用植物園 植物一覧を参照させていただきましたニヤリ

写真撮影は許可をもらっていますOK

京都薬用植物園では

9万坪の広い敷地の中にわたしが植物観察調査、保護保全活動に参加している

雲ケ畑エリアを設けてくださっています。

園内には鴨川源流に咲くクリンソウ、

希少種のヤマシャクヤクやキブネダイオウの種や苗も移植されています。

植物園の詳しいことはこちらのリンクをご覧ください👇

武田薬品工業株式会社 京都薬用植物園 (takeda.co.jp)


お正月飾りでもお馴染みのダイダイ「橙」のご紹介ですニコニコ


ダイダイ「橙」「代々」とも

👈ミカン科

インド原産の常緑小高木

5-6月頃白い5弁花を付けます。

花の画像は果物ナビ👈からお借りしましたにっこり

04535_2011_0516_IMG_3613.jpg


和名のダイダイは、

果実が代々年を越して樹上に残ることから

「代々栄える」の意味で

「ダイダイ」と呼ばれるようになったそうです。

ダイダイ❶

ダイダイの生薬名:キジツ(枳実)トウヒ(橙皮)  

薬用部位:未熟果実・果皮

生薬「キジツ」

未熟な果実をそのまま又は半分に横切したもの。

ナリンギン(フラボノイド)などの成分を含み、健胃などの作用があります。

一般用漢方製剤の大柴胡湯(だいさいことう)、

四逆散(しぎゃくさん)など27処方に配合されています。

生薬「トウヒ」

成熟した果皮で、リモネン(精油)などの成分を含み、

こちらも健胃などの作用があります。

こちらは一般用漢方製剤には配合されていないそうです。

主に芳香性苦味健胃薬として、いろいろな胃腸薬に配合されています。

ダイダイ❷


ごらんいただいてありがとうございますラブ

o0287008514445991442.png


宜しければmainブログ

緑の談話室にもお立ち寄りくださいませm(__)m




ヤマハギ「山萩」

樹木 の詩
09 /21 2022


万葉集で最も多く歌われているヤマハギ「山萩」

 

「秋の野に 咲きたる花を 指折り(およびをり)かき数ふれば 

七種(ななくさ)の花」


「萩の花 尾花葛花(くずはな) なでしこの花 

おみなえし また 藤袴(ふじばかま) 朝顔の花」


万葉集に収められている山上憶良の上の2首の歌が秋の七草のはじまりパー

山上憶良の歌 に出てくる萩の花はこのヤマハギ「山萩」ではと言われています。


山萩おっきん❷


ヤマハギ「山萩」

マメ科 ハギ属の落葉低木

京都、滋賀での花期は7月-9月

山萩おっきん❸


丸みの有る葉は前縁でギザギザはなく

3枚の楕円形の葉が複数ついて、薄っぺらい感じ、

花の大きさは1cmくらいでマメ科特有の蝶形です。

山萩追加


ヤマハギの花柄は長く

葉の間から花穂が突き出ているのが特徴です。

ヤマハギ一の本命


標高の有るところに生えるヤマハギは

刈られることもなく自由奔放に咲く姿が心を和ませてくれました。

ヤマハギ全体


ご訪問ありがとうございます😀

宜しければmainブログ

緑の談話室にもお立ち寄りくださいませm(__)m


移ろう季節と共に



関連記事

ミスミソウ

移り変る季節の花々、里山の自然など写真と共に
記録として残していけたらと思っております♪
宜しくお願いいたしますm(__)m